TOP
JAFAとは?
活動報告
活動支援
INFORMATION
お問い合わせ
■11年アフリカンフェスタ

10年アフリカンフェスタ

09年仁愛大学講義


09年アフリカンフェスタ

09年アフリカ文化講演

08年八王子エイズ講演

08年金沢でエイズ講演  

08年アフリカンフェスタ

07年アフリカンフェスタ

06年アフリカンフェスタ
NPO法人
日本アフリカ親善協会
東京都世田谷区三軒茶屋1丁目6番6号
TEL/FAX 03-3418-5168


jafajapon@hotmail.com

 
 
 
 JAFA ニュース2012年4月13日 報告

2012年4月6日ニジェール共和国イスフマハマドウ大統領就任一周年の実績を公表した。公約した数字を穴埋めするのに苦労しているようだが、
その中で、特に注目したいのが2点。第一はニアメイ市からフィレンゲ町経由でタウア市へ行く287kmの道路建設。
まず第一期工事は、フィレンゲからサナムまでの125km。建設期間20か月。この工事を受注したのがフランスの業者ではなくて、CHINA FIRST HIGHWAY ENGINEERING Co.LTDという中国の業者でした。総工費 29,982,579,708FCFA税抜(45,774,930ユーロ)
写真は大統領と中国人の運転手
(Sahel Dimanche le 4 Avril 2012 special)
 
 
未来の様子
2番目は、最近、立て続けに火事で焼失しているマルセ(市民市場)の中でも、一番活気があったプティマルセの未来再建図が発表された。これはニアメイ市近代化都市計画の中の一環としてのゾンゴ地区未来図である。
プティマルセの未来再建図
(Sahel Dimanche le 4 Avril 2012 special)
図面の下の方の逆三角形の部分が今回火事で焼失したプティマルセである。この図面がタイミングよく今回発表された。火事によって商品を焼失し、更に収入を得る場所を失った商人が沢山いるがこれもアフリカとして時の流れと共に風化していくのかもしれない。
文責 佐々木達雄

 




エイズ・予防と活動情報・アフリカ文化とニジェール情報のことは日本アフリカ親善協会(JAFA)
COPY RIGHT jafajapan.com. ALL RIGHTS RESERVED.